ゆっくりできるほぐしサロン、やってます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
雨の森をトラムでGO!
ワイタケレの森に行ってきた☆
うちから30分と少しで行けるこの地区は、熱帯雨林の森が残り、ウォーキングやトランピングのコースが100も200もあるオークランドシティに一番近い楽園なのだ。

またまた、なおこちゃんのお誘いを受けて、13日、3のつく日のお散歩クラブのイベントとして行って来た「The Rain Forest Express」。

これは、11日に行ったダムの建設にあたって作られた線路を利用した小さい小さいおもちゃみたいなトラムに乗って森の中をのんびり行くというイベント。水道供給会社のwater careのサービスで、なかなか人気が高いらしい。乗ってみて納得。大盛り上がりで超楽しかった!

一枚目の写真は橋の上で止まってトラムから降りているところ。こういううっそうとした木々の中を抜けて、10個のトンネルをくぐりながらトラムは進む。

トンネルには土ボタル(夜光虫)がいて、青白く幻想的に光っている様子がよく見えた。このトンネルがまた、トラムの車両ぎりぎりの大きさしかなくて小さいので壁がすぐそこ。こんなに間近で土ボタルを見たのは初めて!皆大興奮!おおはしゃぎ!いやぁ、土ボタルって洞窟の奥深いところにしかいないと思ってたよー。

この辺りはレインフォレストというだけあって、雨が多い。この日も朝から雨。でもトラムが進みだす頃には止んで、ちょっと明るく。雨に濡れた緑がいっそう綺麗に見える。

そして、ピクニックエリアにいた時間だけは、なぜか青空が出てきて急に夏っぽくなった。二枚目の写真は折り返し点に停まるトラムと子供。大きさの対比で、トラムの小ささが分かるかな?この小さい列車に体重100キロ以上のでっかい人も一緒に納まってたのだ(笑

ピクニックエリアから前出のダムまでは歩いて5分ほど。water careの人がダムと水道について色々お話してくれた。20世紀の初頭に出来たらしいので、この写真の水道管も100年くらい経つのかな?現役でオークランド地域に水を運んでいる。


森あり、ゆっくり散策するピクニックタイムあり、トンネルの夜光虫ありで、超大満足なお得感ある楽しいイベントだった~。トラムの小ささとすし詰め感がまたよかった(笑

お散歩クラブの皆さん、なおこちゃん、ありがとうね!楽しかった
スポンサーサイト
page top
テヘンガビーチ
昨日のオークランドは久しぶりのどしゃぶり!
ワイパーが利かない(汗)。

土日、どっちか晴れたらハイキング♪と先週から言ってたんだけど
土曜の朝、微妙な天気の中決行して本当によかった(^^;


オークランドから1時間くらい北西に行ってきた。

ウェストオークランドのビーチは黒っぽい砂が多いらしい。でっかい砂丘の向こうにビーチがあるってことだったんだけど、あまりの暑さと白くない砂に、日陰のない砂丘を越える気がどうしても起きず、木陰を求めて小さい山のウォーキングコースを行くことに。

すぐそこにビーチがあるのに行かずに帰るのもどうよ?後悔するかなぁ?などと言いつつ、ランチスポットを求めて山を登る。森っていうほど木も生い茂ってないけど、さすがに空気が涼しくて気持ちいい。

中腹まで登ったら、あらら、見えた!砂丘の向こうの海~~♪

なるほどこういう構図かー、とやっと分かる。
やっぱりかなり遠かった・・。
元気な子供たち、若者がサーフボードを持って砂丘をビーチに向かうのが見える。まだ日本でいうと3月の末の気候のはずなんだけど、海ではがんがんに泳ぐ姿も。

頂上を目指してもう少し先に進むと、あれ?何故か下ってる・・?
そして海の見えるいい感じの場所でランチ。おにぎり。

なんか、その場所から海まですぐ近く。歩いて行けそう。っていうか、草の寝た道もあるやん!ってことで斜面を転げ落ちるようにビーチへ!



どどーーん!

遠浅だけどけっこう強い波。サーファーが乗ってる乗ってる。

いそいそと靴を脱いで黒い砂を踏むと。

アヅイ!!!

水虫菌も死滅する(患ってませんが)勢いの熱さ。白い砂より熱い?その後の波打ち際の気持ちよかったこと(笑)。
さすがにKiwiやマオリのように泳げはしないけど(繰り返しますが、まだ9月です。日本でいう3月)めくり上げたジーパンが波で濡れるのも気にせずまだまだ冷たい海の感触を楽しんだ~。


すっかり目的を果たしたような気分になり、山頂まで行かずにその後そのまま下山。結果的にビーチへのショートカットコースになったらしい(笑)。


チャーチへ行っちゃうNorikoちゃんとの思い出作りになったわ。お付き合いいただいてありがとう(^^)。
page top
お散歩クラブ kitekite track編
◆業務連絡~~!まなひなにっきのほうで、次回日本帰国中のトリートメントの予約受付を開始しました。大阪、東京周辺の皆さん、ご興味ありましたらぜひ覗いてみてくださいね~。

◆オークランドでは10月6日まで。こちらの案内は製作中です。ごめんなさい。お問い合わせはまなひなにっきのメールフォームよりどうぞ!

なおこちゃんに誘ってもらって一緒に散歩クラブに参加した。今日のコースはオークランドから西へ1時間弱の西の端にあるkitekite track。Piha(ピアノレッスンのロケ地として有名なビーチの近く)。Pihaにも行ったことがなかったので立ち寄ってみたかったけど、他のメンバーには別に珍しくないみたいで素通り。いいさ・・、お天気悪いもん。また晴天に来て行くもんね。

写真はkitekite halls。71mらしい。知らなかったんだけど、この水の下にはウナギがいて、パンを投げたら浮かび上がってくるらしい。魚いないねーって覗き込んでたんだけどな?ハテ?いるんだったら見たかった!これもまたリベンジだーー!

散歩クラブの皆さんは山歩き経験豊富で博識。植物の名前や生態を色々教えていただきながら進む。
写真はカウリの木の小枝。自然と落ちたもの。端はまるで動物の腕の骨の関節部分のように丸くなっている。カウリは自ら幹から枝を切り離しながら成長していく。以前書いたように、それが故にカウリには節が少なく材木としてとても優れているのだ。

こんな風に枝が落ちた後の傷口には樹液(松脂のような)が染みて、時間をかけて修復されていく。カウリの樹皮がとても堅くて、ぼこぼこと波打っているのはその名残りだそう。このカウリは何歳かなぁ?100年以上?何本の腕を落としながらここまで大きくなったのかな。

ランチタイムを入れても2時間ちょっとの短いコース。足元がぬかるんでいたりでちょっと歩きにくかったけど、初参加の私には丁度いいくらいの運動量だったかも。NZには、オークランドの周辺だけでも、こういうトランピングコースが無数にある。歴史あるクラブの先輩達は皆さんすごーく詳しい。そして50代中心なのに皆さんの足取りの軽いこと!着いていくので必死。うーん。見習って元気な40代目指して歩くぞ~☆

おまけ。Arataki Visitor Centreのコル(シダの新芽)。見る角度によってはハートみたいに見える。私の名刺に使ったモチーフもこのイメージ。

そうそう、今日は初めましての人が多かったので、名刺をたくさん配らせてもらった。私の名刺は、持つ人に幸せが訪れる秘密のある名刺なのだ。まだお渡ししていない方、今度お会いしたらどうぞ受け取ってくださいね☆
page top
ふなまなひなについて
気が付いたら、一ヶ月も旅行記ばっかりを書いていた!本人もいい加減飽き気味だったので、読んでいる方で退屈された方もいるでしょう・・。途中でパーティや誕生日などのイベントもあったのに、旅行記優先でやってしまった。でも、何でも途中でほったらかしにする癖のある私にしたら、今回の旅行記を完成させたことは我ながらよくやった(笑)。

このブログには、7月3日に引越ししてからの記事があるので、4ヶ月経ったことになる。上にも書いたけど、途中で何でもほったらかしにする癖のある私にしたら、これもよく続いていると思う。

写真はオークランド博物館
ダウンタウンのすぐそばのオークランドドメインという巨大な公園の中にある

私のブログの読者は、私の知る限り、私の日本の友達、知人と夫の友達、身内でたぶん半分くらい。私のブログにはアクセス解析がついていないし、エキサイトでもユニーク数しかカウントしていないので、リンク元などは全然分からない。でも、数が知れているので、たぶん半分以上は知り合いだろうな、と思っている。後の半分はニュージーランド系ブログのリンクから流れてきてくれた人たち、ランキングの順位表から来てくれた人たち、つまり、ニュージーランドに興味のある人たちではないかと思われる。

NZに住んでいるというのは私のプロフィールの一部で、ブログのコンテンツの一部だったはずなんだけど、最近はまるで他のことを忘れたかのように、NZ一色だった。旅行記に時間をかけすぎてしまった(汗)。
写真はオークランドドメイン

本当はウクレレのこともスピリチュアルなことももっと小さなことも書きたいのだけど、どうも一話完結、記事ごとに役に立つ情報を、という縛りに囚われてるようで、単なるつぶやきなどは記事としてアップ出来ないというヘンな癖があった。分からないことを分からないことのまま記事に出来ない。素直さと謙虚さに欠けて見栄っ張りな面がよく出ている。

ワークビザの申請をしようとして、夫との婚姻証明に翻訳上の不備が見つかったことがあった。私はそれを記事にしなかった。ワークビザを申請しました、取れました!という記事にしようと思っていたから。今にして思えばそのまま書けばよかった。ロトルアのあひるさんに会って話をしたら、大使館か領事館ですぐにやってもらえるとのこと。全然知らなかった!書いていればきっと誰かがアドバイスして下さっただろうに、ヘンなプライドとこだわりがそれを逃した。結局、持ってきた戸籍も期限切れ、無犯罪証明も期限切れでいまだワークビザは取れていない。

もうすぐ日本に一時帰国をしてパソコンからのアクセスがままならなくなる。携帯からの更新が主になるのを機にブログのスタイルを変えてみようと思う。もっとまとまりの無い、捕らえどことの無いブログになるかと思う。でもきっとそっちの方がやっていて面白い。私も楽しい。読む方にしたら・・・?いや、た・たぶん、もっと面白くなりますよ!

写真は手製弁当のケバブもどき

ブログランキング参加中です。応援クリックありがとうございます。
© 日本とNZ行ったり来たり. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。