ゆっくりできるほぐしサロン、やってます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
お花見は今日が本番!
先週に引き続き、今日もCornwall Parkでお花見♪桜は今度こそ満開、空はピーカン!最高のお花見日和☆

今日はロトルアからの友達やその友人知人、ワイヘケ島からの友達、ハミルトンからの友達、ウクレレ仲間、などなど多方面の友達がこの公園に一同に会する機会となった。皆さんパートナー連れ、お子様連れで、30人超の大所帯!というか、他にもそんなグループがいくつもあって、数百人が集まってる!ジャパンデーみたい!先週の寒い中、五分咲き桜の下で毛布で暖を取っていたアレはなんだったのか(笑)。一週間後とは思えない暖かさの中、重箱弁当やお寿司のお弁当をみんなでいただいた。

うちからはポテトサラダと車麩のカツを持参。車麩のカツは先日の高野豆腐のカツの作り方とほぼ同じ。車麩はバームクーヘンみたいになっていて、それを扇状に切って味付けしてフライ衣で揚げる。バームクーヘンで言うところの焦げ目が堅くなっているので、歯ごたえのアクセントになってて食感がちょっと面白い。

高野豆腐と材料は違うけどお麩も蛋白質のかたまりで(麩は小麦のタンパク、グルテン)、ベジタリアンの大事な栄養源なのだ。パン他、小麦粉食の国ではグルテンアレルギーが多いらしく、グルテンフリーのお菓子やパンも見かける。麩なんかぜったい食べられないよね。お米の国の人でよかった~~

オークランドにはいくつか太鼓のクラブがあるようで、地方紙なんかでちらりちらり聞いていた。今日はとうとうそのパフォーマンスを見ることが出来た!

背筋いりそうだな~~と思ったけど、いやいや、下半身もかなりどっしりさせないと上半身のパワーを支えきれなさそう。三台の太鼓に、三人(多いときで九人)のパフォーマーが並んで音も振りもユニゾン!ジャンプしたりターンしたり、華麗に踊るようにかつ力強く太鼓が鳴る。うわ~~!これはかなり恰好いい!

リズム感と力強さ、あとやっぱり下半身の軸がしっかりしていないと無理。恰好いいなぁ。私に無いものばっかりだから憧れちゃうんだろうな。うーむ太鼓習いたい。

そして宴の後、ゴミ箱も置いてないのにゴミ一つ落ちていないのはさすが。それに、ピクニックに慣れてらっしゃる皆さんの敷物は布かゴザ、またはお尻の下だけの小さいもの。今日寝ちゃった芝生も、また復活してくれるはず。桜さんも芝生さんも楽しませてくれてありがとう。また来年もよろしくね♪
スポンサーサイト
page top
お散歩クラブ kitekite track編
◆業務連絡~~!まなひなにっきのほうで、次回日本帰国中のトリートメントの予約受付を開始しました。大阪、東京周辺の皆さん、ご興味ありましたらぜひ覗いてみてくださいね~。

◆オークランドでは10月6日まで。こちらの案内は製作中です。ごめんなさい。お問い合わせはまなひなにっきのメールフォームよりどうぞ!

なおこちゃんに誘ってもらって一緒に散歩クラブに参加した。今日のコースはオークランドから西へ1時間弱の西の端にあるkitekite track。Piha(ピアノレッスンのロケ地として有名なビーチの近く)。Pihaにも行ったことがなかったので立ち寄ってみたかったけど、他のメンバーには別に珍しくないみたいで素通り。いいさ・・、お天気悪いもん。また晴天に来て行くもんね。

写真はkitekite halls。71mらしい。知らなかったんだけど、この水の下にはウナギがいて、パンを投げたら浮かび上がってくるらしい。魚いないねーって覗き込んでたんだけどな?ハテ?いるんだったら見たかった!これもまたリベンジだーー!

散歩クラブの皆さんは山歩き経験豊富で博識。植物の名前や生態を色々教えていただきながら進む。
写真はカウリの木の小枝。自然と落ちたもの。端はまるで動物の腕の骨の関節部分のように丸くなっている。カウリは自ら幹から枝を切り離しながら成長していく。以前書いたように、それが故にカウリには節が少なく材木としてとても優れているのだ。

こんな風に枝が落ちた後の傷口には樹液(松脂のような)が染みて、時間をかけて修復されていく。カウリの樹皮がとても堅くて、ぼこぼこと波打っているのはその名残りだそう。このカウリは何歳かなぁ?100年以上?何本の腕を落としながらここまで大きくなったのかな。

ランチタイムを入れても2時間ちょっとの短いコース。足元がぬかるんでいたりでちょっと歩きにくかったけど、初参加の私には丁度いいくらいの運動量だったかも。NZには、オークランドの周辺だけでも、こういうトランピングコースが無数にある。歴史あるクラブの先輩達は皆さんすごーく詳しい。そして50代中心なのに皆さんの足取りの軽いこと!着いていくので必死。うーん。見習って元気な40代目指して歩くぞ~☆

おまけ。Arataki Visitor Centreのコル(シダの新芽)。見る角度によってはハートみたいに見える。私の名刺に使ったモチーフもこのイメージ。

そうそう、今日は初めましての人が多かったので、名刺をたくさん配らせてもらった。私の名刺は、持つ人に幸せが訪れる秘密のある名刺なのだ。まだお渡ししていない方、今度お会いしたらどうぞ受け取ってくださいね☆
page top
ご予約の受け付けを開始しました
次回の帰国日が決定し、予約の受け付けを開始しました。
完全予約制です。事前にお申し込みいただき、日時の調整をさせていただきます。
お申し込みはこちらのフォームをお使いください。

◆早期ご予約プレゼント

10月31日までにお申し込みいただくと、サロンでお出しして大好評のアマゾンハーブティーをプレゼント♪お早めに希望日時をお知らせください。


サロンとトリートメントの詳細についての記事をアップしました。
トリートメントの詳細や価格についてはこちらをご覧下さい。

お申し込みフォームに誤りがありました。訂正いたしました~。
ご指摘くださった方々、ありがとうございました。
page top
マナって?
まなひなのヒナは、ポリネシア神話の月と癒しの女神です。では、マナは・・?

ハワイやニュージーランドのポリネシアに共通して伝わる概念で、万物に宿る超自然的なエネルギーと言われ、生命力とも訳されます。古代ハワイやNZ先住民のマオリ族の間では、鉱物、輝石や植物はもちろん、土地や森にもマナが宿ると信じられてきました。

王族や酋長などの立場の人には、平民よりも大きなマナがあり人に与えることも出来たそうです。また、古代ハワイにはカフナと呼ばれた神官のような存在があり、マナを使って病気を治したり呪術を操ったりしていました。

私は2005年2月、ハワイにてマナを司るハイスピリットとのご縁結びをしていただきました。これは、イメージ的には、ハイスピリットの管理する無限のマナを湛えたダムから私がマナを引いて来れるように、太いパイプを作って通してもらったという感じです。

マナは自分で作り出すものではありません。私の手から眉間から出るマナは、私自身のものではなく、計り知れない大いなる存在からの贈り物だと思っています。

マナ、マナセラピーについて詳しくはこちらをご覧ください。manatherapy.com
page top
高野豆腐のカツサンド♪
先日のお花見のお弁当はこれ!高野豆腐で作ったカツのサンドイッチ☆レシピの問い合わせがあったのでお知らせ致します~

高野豆腐は出来れば重曹を使っていない、昔ながらの高野豆腐、凍み豆腐を使用されたい。ただし、残念ながらNZ国内では手に入らないと思われます。日本でもかなりマイナーな存在なのだ。。大豆に重曹を混ぜて作るとふわふわして柔らかくてだし汁の染みがいいし仕上がりも綺麗な高野豆腐が出来ます。味付けだしで煮る必要があるけど、それがかえって手間なしってことでウケて、今では伝統製法のものは家庭料理から消えてしまったのです。

堅さは重曹添加の三倍~四倍。この歯ごたえは、重曹添加しか食べたことのない人は驚くかも。しっかり噛み応えがあって、噛んで食べるから大豆の滋味も味わえる。高野山の修行僧はこれを食べて肉抜きの菜食生活を栄養的にも味覚的にも充実したものにしたんでしょう。カツにするからにはこれ!この歯ごたえがないと美味しくないのだ。日本の人は自然食品店で、NZ在住者は、私にご連絡ください。次回の帰国の際に持ち帰ります(笑)。

さて、その堅い高野豆腐をまず、お湯で戻します。熱湯でいいです。けっこうすぐ戻るので(重曹添加のと違って膨らみませんので注意)、戻した容器にお水を加えて冷ましながら絞ります。冷めるまで放置してから絞っても問題ないです。絞ったものを適当な大きさに切りましょう。

味付けします。醤油が4~5倍くらいになるように、水か昆布だしで薄め、ニンニクと生姜を摩り下ろして加えます。高野豆腐を浸します。絞って浸すを2回くらい。最後に軽く絞って下味完了。味の濃さが心配だったら、ちょっとかじって味見してください。生でも平気です。

パン粉の衣をつけます。ベジタリアン料理ってことで、衣に卵は使いません。小麦粉を濃い目に溶いたものにくぐらせ、パン粉をまぶせば出来上がり。170~180度度くらいで揚げてください。ニンニクと生姜に火が通ればおっけー。きつね色になったら揚げあがりです。

そのままでもおつまみにもご飯のおかずにもなるし、ケチャップとウスターソースを混ぜたものにべったりと漬ければ懐かしいハムカツ風(笑)。写真のサンドイッチはケチャップとマスタード(納豆についてたやつを絞りました(笑))、見えないところにマヨネーズ(あ!ベジタリアンじゃないやん!)も使ってます。生野菜のしゃくしゃくと、カツのサクサクが相まってンマイ☆

いっぱい作って冷凍しとけばお弁当のおかずやおつまみに便利♪
page top
韓国サウナでオンドル体験
今日の夜、前から気になっていた韓国式の銭湯に行ってきた☆タマちゃんのブログで紹介されていた所。

NZの温泉と違ってここは裸で入れるお風呂。日本と同じような浴槽のお風呂があるけど、一個しかない(それと真水の水風呂)。狭い。レジャー感ゼロ。長湯も厳しい。20ドルもするのに?
ちっちっち、違うんでーす。
実はメインはこっち!>>>「温突(オンドル)」

オンドルというあったかい床に寝転べる部屋があって、借りたTシャツと半パンでごろごろしながら汗をかく。日本のスーパー銭湯でいうところのラウンジ?ムームーみたいなの着て男女混合で寛げるところ、あれに似てるけどちょっと違う。

秘密?はブラックサファイア。床に敷き詰められた黒いタイルが暖められ、何やら有効成分が人体の血液循環をよくするのだとか?温度は40度~50度。湿度もあって、ホットヨガのスタジオってこんな感じかなぁ、と思った(ホットサウナ未経験だけど)。

ゆるいサウナにずーーっと入っているような感じ。寝ていられるから楽だし呼吸もしんどくない。水分補給しながら、玉の汗をだくだくかいた。

一度、お風呂で汗を流して体を洗ってまたオンドル。

テレビでは韓国ドラマや韓国スーパーの宣伝をやっている。全編韓国語。すごいなぁ。日本語のこんな宣伝みたことない。韓国人はどこでもパワフルだなぁ。

それはともかく、韓国語でしか放送しないのでわけ分からん。暇が潰せない。そのうち何もせずにただ汗をかくことに飽きてしまって、2時間あまりで終了~。体重計がったので、ビフォーアフターを計り比べてみると面白いかも。

20ドルでフェイスタオル2枚とオンドル用のウエアが借りられて、ロッカーの鍵を返すまでは出入り自由。レストランやトレーニングマシンもあります。オンドルで下に敷くバスタオルとお水を持参することをお薦め!シャンプーリンスも有料です。シティから15分、6 ArrenwayDrive, Albany, NorthShoreCity。09-479-3100。
営業時間・毎日9:00AM~11:00PM(金・土は~10:30PM)、定休日・第2・第4月曜日。

肩までお風呂につかるのだけに20ドルは正直高いかな~。でもオンドルをめいっぱい利用すれば充分値打ちはあると思います☆私はまた行きたい!次回は熱いお茶を持参して、もっと汗をかいてやろうと思います(笑)。
page top
お花見しました♪
今日はOne Tree Hill Domain の隣?中?にある、Cornwall Park でお花見。

三分~五分咲きだったけど、昼過ぎからのお天気に恵まれて気持ちよく過ごせた♪

広い広い公園の一角にある桜のエリア。散歩の人は通るものの、座って花見なんて誰もしていない。見ごろは来週か?という感じの咲き加減なのもあって、私たちだけの貸し切り状態。

ビニールシートを敷いてお弁当を食べたりウクレレ弾いたり寝転がったり・・と快適に桜を楽しんでいたら、芝生の向こうからカートに乗ってやってきたおじさん曰く、「ビニールシートはだめだよ、芝が傷んじゃうから。蒸れて、熱がこもって枯れちゃう。だから今度から持ってきちゃだめ」。

!知らなかった!ごめんなさい!シートをめくって手を入れてみると、なるほど生あったかいような湿り気がある。これが芝生にはよくないんだ・・。

日本のお花見なら朝からビニールシートを敷いて陣取りだから、芝にはかなりよくないんだろうな・・。手入れされた芝生が全部立ち入り禁止になってしまわないように、ピクニックエリアの芝生を使うときはNZでも日本でもしっかり気をつけよう。

通気性のいいゴザやそれに類するものなら少しはましかと思うのだけどどうなのかな。昔のレジャーシートって、ゴザみたいにビニールを編んだもので多少の通気性はあったんだよね。でもあれじゃ蒸れそうだなぁ~。このあたりはもう少し調べてみなくちゃ。詳しい人いたら教えてください!
page top
フードコートでタイ料理♪
ニューマーケットのカウントダウンの近くにアジアンマーケットがあるのはオークランダーの皆さんはご存知のはず。私は最近までこの具体的な場所を知らなかった。表通り(Broadway)と一本西側(Crowhurst St)の間、Kent St とTeed St に面してたのね。やっと分かった!

今日はお友達のなおこちゃんに用事があったのでランチも一緒しようと、ここのフードコートに誘って行ってみた。

アジアンマートなのに、日本色はまったくなし。NZ国中、どこもそうかなぁ。八百屋、魚屋、鶏肉屋、散髪屋・・・中国人、韓国人、他のアジア人、めっちゃ元気やなぁ。なおこちゃんによると、ここのフードコートにも4年前まで日本のラーメン屋さんのテナントが入っていたそう。でも撤退して、今は台湾素食のお店になっていた。(余談だけど、このお店もメニューの写真が暗くてPOPが下手で、お客さんが少なめ。またテナント入れ替わる日も近そうな)

私が注文したのはタイ料理屋さんで「Tom Yam Prawn Noodle Soup」。辛い酸っぱい、海老の入った麺のスープ。タイ料理で有名な「トムヤムクン」のクンは海老のことだから、要するにトムヤムクンに麺の入ったものか。

これ、かなり美味しかった。茶色いのは揚げたニンニクで、甘い香ばしい香り。青菜の下にはフライドナッツがいっぱい隠れてて、それも香ばしい!辛さはさほどでもなく、レモングラスの酸っぱさが食欲をソソル。海老はぷりぷり。(ワタの処理も完璧だったんだけど、これってそういう仕様の食材が売ってるの?生で?冷凍?)スープもいっぱい飲んでしまい、後で喉が渇いてしまった。やっぱ、化学調味料は入っている模様。でも美味しかった!また食べたい☆


それにしても、私はオークランド市内の運転にまだ慣れず、道によく迷う。今日もなおこちゃん家に行くのに迷い、そこからニューマーケットに行くのはなおこちゃんのナビでなんとかなったものの、そこから本番の用事のレミュエラに行くのにまた道を間違えてしまった。左折車線に入るのが遅れて直進したからまた引き返すことになった。今度は右折が早すぎた。こんなんばっかり・・。


そして、なおこちゃんのナビで目的地から家、家からなおこちゃんの家はすんなり。そして、今度なおこちゃんの家からうちへ帰る途中、1号線じゃなくて16線のほうに何故か入ってしまった!気づけば帰宅ラッシュど真ん中。最初の出口を出て、下道を通って(それも地図を見ながら何度も遠回りをしてしまいながら)、やっと知っている道(GREEN LANE)に出た。

ほっとした目の前にでっかい虹。フロントガラスが汚れていてごめんなさい。実物はもっと色鮮やかで最高に綺麗な虹でした。迷って、西から東に向かっていてよかった。渋滞でよかった。やっぱり、なるように任せて悪いことは何もない。感謝。


page top
オークランドにいます!
またもや更新せず・・2ヶ月半も経ってしまいました。
日本滞在を無事終え、予定通り先月26日に戻ってまいりました。

日本ではMyPCの無い生活で、ネットは主に携帯でやっていますので、なかなか落ち着いて更新作業が出来ません。とはいえ、東京のほうは友達の家にもサロンにもネット環境はあるのです。書きたいことはたくさんある!ので、次回は何度か更新出来れば・・と思ってます。


さてさて、今回の帰国では本当にたくさんのセッションをもつことが出来ました。来てくださった皆さん、本当に本当にありがとうございました。どれもが素晴らしいセッションでした。お客様のお許しを得ながら、少しずつご報告していきたいと思っています。


そして、今回は一応、売り上げ目標というものを漠然と立てていたんですが、これがびっくり☆なんとぴったりの数字で達成しました!

この数字は、NZからの渡航費、日本国内の交通費、サロンの諸経費、滞在中の生活費、その他から割り出した「あればいいなぁ。そうしたら、また日本でセッションの機会が持てるんだけどな」という金額だったのです。


それが、おかげさまで達成することが出来ました!やったあ!

神様はちゃんと見てる・・応援してくれてる・・ような気がするじゃないですか、こんなことが起こると♪嬉し~い!

これでまた日本で施術出来るわけですよ。受けて下さった皆さん、これから受けて下さる皆さん、応援して下さっている皆さんのお陰さまです。本当にありがとうございます☆


うふふ。日本とNZの往復生活、ちょっと軌道に乗ってきたかな~~?
page top
ただいま~~といいますか、とっくに帰ってます!
また更新をさぼってしまってました。

皆様お元気でお過ごしでしょうか。
ワタクシは、、とっくの昔に帰国しています・・!

今回の日本滞在は、忙しかった。。
たくさんの人に会ってたくさんお話したなぁ。
美味しいものいっぱい食べたよー。
お仕事もめいっぱい頑張った!


最後の大阪の一週間がまたものすごく忙しく、毎日毎日朝から夜まで予定がびっしり!
施術を受けたり、友達と会ったり、お金関係の手続き、歯医者さん、最後の買い物。

その間には駆け込みで来てくださる施術のお客様がいて(今回の大阪は短くてご迷惑おかけしました)、久しぶりの方や初めての方、皆さんお会いするのもすごく楽しみにしていた方達。また皆さん遠いところから来てくださっている方ばかりで・・最後の一週間は大阪府以外の方ばかり。本当に、遠いところをありがとうございました☆

お仕事についてはまなひなにっきのほうにぼちぼちと、、(気長に待っててください☆)


NZに帰って来て、忙しさの反動か、しばらくぼーっと・・・。いやいや、色々やることもあるし、いつまでもぼーっとはしていられないので気合いを入れるためにブログも復活!

オークランドに戻ったのは8月26日、真夏から真冬のはずが車の中は暑いくらいの陽気で夏服+上着一枚でぜんぜん余裕やん。

そして9月12日現在、桜がどんどん開花中。その代わり夜は冷えるので、日本の桜のようにパっと咲いてパっと散るということはなく、だらだら~~と一ヶ月くらい咲いたり散ったり。趣きがね・・ちょっと違うのです。

来週雨でぼつったお花見、今週は出来るかな?写真は近所のフードタウンの駐車場にて。おもしろい雲だったので。
© 日本とNZ行ったり来たり. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。