ゆっくりできるほぐしサロン、やってます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
胸が震える瞬間

マナセラピーと出会って、
心が震える瞬間というものをよく経験させてもらえるようになった。

あたたかいさざめきがキラキラと胸に広がって、
幸福感の中で自然と感謝の涙がこぼれるような。

それは、いつも突然にやってくる。

最初のそれも、突然だった。


ある日、機関車に乗っているときに、ふと前に座っている人の
浮腫んだ足が目に入って、反射的にマナマナしてしまい

あぁ、相手に無断でマナを送るのはマナハラやったかなぁ、
でも明らかに辛そうでこれは善意やし、
あぁ、でも待って、本当に善意だけ?
善行で徳を積んでって、要するに自分のためにやってない?
あぁ、そうかも。
マナマナしたら自分のエネルギーも強まるし、とか思ってたかも

なんて一瞬のうちに色々考えを巡らせてしまって
いやなループに入りかけたそのとき、

目線は明らかに足だったはずなのに、なぜかその瞬間
その足の持ち主と目が合っていて、
その人の、この世のものとは思えないような慈愛に満ちた笑顔を見て

自分の中の、愛を確信した。確信させてもらった。


大丈夫だと、愛だけがそこに届いていると、
その一点の曇りも無い笑顔が教えてくれていた。



自分を信じよう。
自分の中の愛を信じよう。

自分が、愛に満ちた存在だということを思い出そう。



再び目を逸らして、マナマナを続けたけど、
涙が溢れてしょうがなくて、かなりおかしな奴だったと思う。

いつまでも涙が止まらなかった。
いつまでもその幸福感を感じていたかった。


こんな喜びを忘れて、人と競ったり勝ったりすることが
喜びなのだと思い込んでいたのはなぜなんだろう。

胸が震える瞬間ってこういうことなんだ、と
思い出せたことが嬉しくて、また泣いてしまった。


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

マナハラは、頼まれてないのに勝手にマナを送り、なおかつ「マナを送っといたから大丈夫!」と相手に伝え、押し付けることだったはず。だから、勝手にマナを送ることは問題なかったと思うよ。だって、そこには、反射的に送りたいというみっちゃんのやさしい想いがあったんだから・・・。
はるきち | URL | 2006/04/08/Sat 23:51 [EDIT]
はるきっちゃん、きゃー、レス遅れてごめんなさい!そうやね、押し付けるのはマナハラやね。恩着せがましいのは最悪やね。忘れないようにしなければ。でも、きっとそこに愛があれば大丈夫ー!独りよがりでない、バランスの取れた愛、ね。ハハハ、まだまだ見習いの身には難しいな~。
michiko | URL | 2006/04/21/Fri 11:12 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© 日本とNZ行ったり来たり. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。