ゆっくりできるほぐしサロン、やってます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
とろとろトロ・・・
あああ、ごめんなさい。またこんなモノを食べてしまいました。

20071020232704.jpg

大トロの一サクを丸ごと炙った逸品でございます。わさび醤油にスダチでいただくと、じゅんわりトロけて甘さが広がり、あっという間に溶けてなくなって後口さっぱり。旨すぎ。

20071020232105.jpg

ご飯なしの、ウニ手巻き?これが突き出し。

20071021003011.jpg

一口では食べられない大きさの岩牡蠣。甘くてクリーミー。濃ゆい!濃ゆいよ!

20071020232207.jpg

私が食べたのは手前の豪華海宝丼です。このネギトロ(葱入ってないけど)は、大将が目の前で剥き身にしてくれた正真正銘のトロでございます。厨房を覗き込んでたら一舐めさせてくれました♪甘い~~☆噛むまでもなく無くなっちゃいました。

今月は、お誕生日月間ということで、お友達がご馳走してくれました。払ってないのにナンですが、このお店、異様に安いです。マグロの解体ショーで稼ぐ大将が一人でやっているお店で、あんまり儲ける気がないらしいです。

あ~幸せ。Bちゃん、ご馳走さまでした。ネットでお店の名前は出さないように言われてしまいました。場所は横浜方面です。個人的に知りたい方、連絡ください(^^)b。
page top
日産ウォーターパーク
新横浜の日産スタジアムにプールがあると聞いて、行ってきました!

20071020233607.jpg


日産ウォーターパーク
は、温水を利用した22種類のプール施設で、子どもも、若者も、お年寄りも、マイペースで水と親しめます。思いっきり遊んだり、くつろいだり、鍛えたりして楽しみましょう!館内は流水プールやウォータースライダーなどからなるアクアゾーンと、ジャグジーなどからなるバーデゾーンとに分かれています。
・・だそうです。でも、おばちゃん二人は・・。流れるプールでは楽しめませんでした。しょうがないのですぐに銭湯ゾーン(バーデゾーン)に行ったけど、ここも・・要するに水着でジャグジーとかミストサウナに入れるスペースなんだけど、人が少ないのに(閑散といってもいい様子)音楽がうるさくて立ち入り禁止の浴槽が多くて落ち着かないったらない。うむー。

しょうがないので、また今度は25mプールのある場所へ移動。こちらは本気泳ぎの人とエクササイズ目的の人で賑わっておりました。私も体力の続く限り泳ぎ込んできました。あ~気持ちいい。プールはやっぱ泳いでなんぼですね。レジャープールは子供でもいないと楽しくないです。

しかし驚いたのは、日本人の皆さん、フォームが美しいです。クロールでも水しぶきひとつあげず、華麗にスイスイ。遠泳フォームでゆっくりひたすら泳いでいた女性の脱力加減に感動しました。沈まずにゆっくりクロールするのはかなり難しいらしいです。NZでは見たことない。NZでは「俺が!俺が!俺が泳ぐぜ!」的フォームでバシャバシャ泳ぐのが一般的です。なんでしょうか、食べてるものが違うせいでしょうか?

2時間半で1100円。基本料金500円で一時間。それを過ぎると30分ごとに200円ずつ加算されます。本気泳ぎのプールだけだと一日で600円。リピートするとしたら600円のでいいかなぁ。更衣室のシャワーでもシャンプー、石鹸が使えない点が大きくマイナスなので、たぶんもう行かないと思うけど・・。

20071020232906.jpg

プールを出たところにあるオブジェ。夕暮れの中、なかなか壮観でした。この辺りは産廃処理場だったという噂で、周りに高い建物が何もなく、首都圏では珍しく空が広く見晴らしがいいです。心地よい疲れとぽかぽかの体と涼しい風。平日の夕方なのに有楽町へ戻る電車も空いていてラッキー♪一仕事して、夜はめちゃくちゃよく眠れました。やっぱプールはいいな~。
page top
銀座で野菜を買う
久しぶりに夜の銀座を歩いたら、サロン周りのお店にまたちょっと変化がありました。歩いてすぐ、京橋公園の反対側にオーガニックショップ(結一番)とレストラン(水木日)が出来ていました♪

20071012205004.jpg

オーガニックモノは一般的に割高だけど、ここは銀座。デパ地下でも業務スーパーでも生鮮食料品は激高なので、それに比べるとまぁまぁ許せるお値段です。試しにお豆腐を買ってみたら甘くて美味しい!有機野菜や雑貨が夜9時まで買えるのも嬉しい♪併設のレストランにも期待しちゃうなぁ~。今度行ってみよう!

20071012213604.jpg

ちなみに、サロン付近で野菜を一番安く買えるのはドコかというと、文句なしに築地場外市場です!でもね~単位がちょっと大きめ・・(^^;細々とたまに自炊する程度では到底消費しきれない2キロのじゃがいもとか、葱3束とか。営業時間が短いのもちょっと辛いです。個食対応してるのはナチュラルローソン。デパ地下よりずっと安く小さい単位で(茄子1本とか)買えるのでここも重宝します。

20071012213004.jpg

JA場外の近くにあった肉のハナマサという業務スーパーは無くなってしまいました。。立地が良すぎたようで、何やら大きなビルに建て変わるようです。でも新橋に近いほうのハナマサはまだ現役!肉や調味料がほとんどだけど、野菜も売ってます。でもあんまり新鮮じゃない&高い、かも・・モノによるけど、安い!というものはほとんどないかなぁ。。オークランドで1ドルくらいのパセリの束がこのお値段ですよ。

20071012214710.jpg

たぶん、洋食屋さんが買う用?こんな値段で買ったら使いまわしたくもなる?(汗)

もやしはどこにでも売ってるけど、最安値はドンキホーテ、新鮮さではローソンが一番でした。なんか、一般的な常識の通用しないとこです、銀座って。

銀座にお住まいの皆さん、どこで野菜買ってますか?自転車で行ける範囲でスーパーとか八百屋さんとかあったら教えてください~。
page top
東京にいますよ
東京にいます!

先日、小雨の中、アート鑑賞をしようと上野公園まで出かけてきました。ところが・・定休日の月曜日が祝日で営業していたため、翌火曜日はほとんどの美術館が休館日だったんです。それ以前に、お目当てのシャガール展は10月13日から。まだ始まってもいませんでした(汗)。

せっかく上野まで行ったので、一度行ってみたかった行列の出来るお店、「韻松亭」でランチしました♪

韻松亭は上野公園の中にああって、140年の歴史ある由緒ある料亭だそうです。上野動物園も上の森美術館も休みのこの日、もしかしてここも・・?とビビって向かいましたが大丈夫でした(^^)。しかも、いつもなら並ぶところを、雨とオフ日が重なってすんなり入りことが出来ました☆

20071012210406.jpg

手前に見えているのは喫茶スペースです。食事スペースは二階。階段を上がり畳の間に通されました。広々~&窓からの景色が最高です。雨に濡れてしっとり輝く緑が大きな窓二面に広がっています。ちらっと見えた庭に面したカウンター席(?)も良さそう。掘りごたつっぽくなっていて楽そうだし、もし席が選べたら次回はあの席がいいなぁ。

20071012210214.jpg

お料理は豆腐、豆料理を中心にしたものが1680円から何種類かあって、写真手前は1800円くらいの花かご弁当。茶碗蒸しつき。炒り大豆ご飯と味噌汁がお代わり自由です。味付けがしっかりしているので、白いご飯のほうが合うかも・・。京風の薄ら甘い味付けに慣れている関西人としてはちょっと濃い目でした。でもそのおかげか?出されたおからのお茶がめちゃくちゃ美味しく、5杯も6杯もいただいてしまいました。おからをただひたすら茶色くなるまで炒って淹れただけだそうです。なんともいえない、まろやかさ。

この後、京橋のほうにあるブリヂストン美術館にセザンヌ展を観にいくも、やはり休館(涙)。けっきょく銀座でお茶してサロンへお仕事に向かいました。珍しく「秋だし、アートな一日に!」と思ったのだけど、アートなのは美しく盛り付けられた花かご弁当と三段茶筒弁当だけでした(笑)。
page top
大阪にいます
無事に帰国して大阪にいます!今回は観たかった映画が目白押しだったので11時間のフライトがけっこうあっという間でしたよ。

20070918142603.jpg

日曜日の大阪は気持ちのいい日本晴れ☆梅田なのにこんなに空が青くて、そして・・・ちょう暑い!蒸し暑くて溶けそうです。梅田の雑踏ではすれ違う人と腕が触れ合うこともしょっちゅうですが、なんかこう、ぺとっと濡れたものが引っ付くあの感じは辛いもんですね。

と、そんな気持ちいいような悪いような天気の中、梅田ブルク7で映画を観てきました。E-MAなんつーファッションビルが出来てきたことさえ知りませんでした。写真は一階吹き抜けのロビーから。

20070918145004.jpg

観たのはこれ、「包帯クラブ」。フェチ系じゃないですよ。青春癒しモノです。いやぁ、これはよかった!めっちゃ泣きました。観て欲しいのでネタバレは避けますが、傷を癒したり気持ちにけじめをつけるためには「儀式」って必要だな、大事だなと改めて思いましたです。柳楽優弥は天才やなー。

20070918152003.jpg

映画の後は、E-MAの12階でランチ。イタリアンです。材料のカットが小さくて、味付けに手が込んでて、繊細な日本的アンティパスト。ちょうどいい薄味で盛り付けもきれいで、女性客で満席なのも頷けます。

20070918145503.jpg

ピザもパリパリ♪友達との食事中の話題はもっぱらさっきの映画のこと。良い映画と美味しい食事って究極の幸せやわ~~。
page top
パーミット申請料???
永住権申請後の続報です。クックアイランドからるんるんで帰ってきて数日後、イミグレから電話がかかってきました。パーミット申請料700ドルを払えって・・。え、なにそれ?

申請時、調べに調べて、うちのパターンだと申請料がかからないってことで浮いたお金で旅行行っちゃおうか、IELTSでもちょっと浮いてるしってことでかなり使っちゃって使いすぎて、もう合計金額を知るのも怖いので計算もしてないんですけど・・。ここにきて更に、今更に、700ドルですか?(涙)

どうも、申請料が免除されたのはビザのみらしいです。パーミットは別だと。うむー。よく見たらちゃんとイミグレのサイトに書いてあります。あ~あ。バックレるわけにもいかないよねぇ・・ってことで、すぐに小切手を郵送しましたよ。

旅行中も電話してきていたらしいんだけど、この間、手続きは止まってたのかなぁ。今のワークビザにも期限があるのでちょっとでも早いほうがいいだけど。しかも、どうやら担当者は研修生らしいです。大丈夫なんだろうか・・・
page top
kuriken、NZ上陸
11日、kurikenがオークランドに到着。空港まで出迎えに行って来ました~。

20070918170103.jpg

そしてコーンウォールパークのカフェでウエルカムランチ♪緑を眺めながらの気持ちのいいカフェです。

20070918172508.jpg

こちらは前菜のフレッシュいわしでございます。NZでこんな小ぶりないわしが食べられるのってここだけじゃないだろうか・・。

20070918171103.jpg

kurikenはラム、私はサーモン。春のこの公園には生まれたてのかわいい子羊がいっぱい。それをさっき見たばっかりなのに・・・ラム!哀れ子羊よ~~~

日本人の店員さんがいつご到着ですか?とかいつまでご滞在ですか?と尋ねて来はります。いやもう、帰らないつもりで、とkuriken。そう、彼はNZ永住を目指して8回目のNZ渡航。日本の生活も荷物も整理して、帰国便のチケットも使わない覚悟でのNZ入りなのです。がんばれ~~~。

で、この日のうちにkurikenはNZ入りの報告と挨拶のため、親しい人の多いクライストチャーチへ更に移動していきました。長いこと夢見た彼のNZ生活は常にチャーチが基本。非常に思い出と思い入れのある場所なのです。大好きなその土地、そこに住む友人たちに挨拶なしにNZ入りは出来ん!というのはkurikenの義理堅くてロマンチックなところやね~~。

しかしこのとき、国内線ロビーに連れて行くべきところを国際線に送ってしまったのはウカツやったわ。いやいやいや、はよカエレ!とか思ってるわけやないよ、ぜんぜん(笑)>kuriken

kurikenがチャーチからオークランドに戻るのは15日、私が日本に発つ日。見事に入れ違いやけど、まぁうまいこと、うちのアパートとシビックを使ってもらえるようやし良かったわ。私が戻る12月には仕事や住む場所もどうにかなってるはず?ええ報告を楽しみにしてるよ☆
page top
セッション in アイツタキ
続きです。トリートメントの依頼は宿泊していたアイツタキ島のヴィラのオーナー婦人MARIAからのものでした。彼女はマッサージが大好きらしく、バーでの雑談中職業を言ったとたんにお願いしたいわ!あなたは絶対にすごい才能があると思うって。え?そうなんですか?こここ、根拠は?根拠は、そう感じるから、だって。へ~・・。

でも、この時点で実は私もMARIAに施術を気にいってもらえる自信がありました。自分の実力うんぬんではなくて、私の施術スタイルと彼女の相性というか。根拠は?と問われると、そう感じるとしかいいようがないですが(笑)。ちょっとだけ背中を触らせてもらって、いくつか喜んでもらえそうなポイントを見つけたら、彼女も私ももううずうずです。早く揉ませて~~。

お互いのスケジュールを擦り合わせて三日後の昼間に決まりました。この時私はしばらく仕事しないと思って少し爪を伸ばしてカルジェルしてました(カルジェルについては後日詳しく書こうと思います)。でも、思わぬチャンスに爪に未練なんかぜーんぜんありません。前夜に、持ち歩いているやすりでぎりぎりまで削って準備万端、やる気満々で挑みましたよ~。

場所は同じ敷地にあるオーナーズハウスです。マッサージテーブルは専用のものはもちろんありません。そこでMARIAが提案したのはダイニングテーブル+厚み5cmのスポンジマットレス。敷いてみると高さ硬さがなかなかいい感じ。テーブル幅があるので施術者にはちょっときついけど、逆に、上に乗っかっちゃうスペースも充分。長さもちょうどマッサージテーブル並みです。これはいい(^^)!

窓からは木々が見え、潮風がさらさらと入り、枝葉の間をすり抜けた光が穏やかに照らす、暑くも寒くも無い完璧な環境です。それに、完璧なテーブル!

私の施術を見守ってくださっているのは、ムー系のハイスピリットで、彼はクックにも多い「ノニ」という植物に縁の深い存在です。ハワイやNZやここクックアイランドというポリネシアに縁をいただいているのもその存在のおかげだと感じているので、この日のチャントにはひと際熱がこもりました。この巡り合いと機会に感謝感謝です。

英語でマナワークを説明するのはいつも苦労するのですが、MARIAには全部フィーリングで伝わったみたいです。体に触れずにフィジカルな施術をするというのは、言葉が通じても受け入れ難いと感じる人もいると思うんですが。

セッションの内容は素晴らしいものでした。MARIAの体がすっかりリラックスして私に対して開かれていたので、呼吸を合わせたりハートチャクラを繋いだりすることも難なく。どうも私はマオリと相性がいいような気がします。というか、マオリのフィーリングは日本人に近いものがあると言った方がいいかも知れません。

セッション後、MARIAはありとあらゆる賛辞を浴びせてくれました。私の施術代は宿代、食事代とエクスチェンジということになりましたが、アイツタキの相場の倍以上です。それでもオークランドまで通いたい、と言ってもらえたのは嬉しかったですね☆

マリアと

こんな風に偶然の出会いから急遽セッションに至ることはたまにあります。私はインスピレーションも鈍いのでクライアントさんのピピピ!というお告げ(?)任せなんですが、セールスしなくても商談成立しちゃうのはありがたいです。今回は特に、前出のハイスピリットさんのおかげさまです☆ありがとうございます。

本当にいい経験をしました。クックという素晴らしい場所でたくさん受け取ったマナをたっぷりお返しすることが出来ました。キラキラとしたマナを更にたくさん受け取りました。。日本の皆さんにもお届け出来ればと思います☆
page top
マナ溢れる島々へ
KIAORANA!クックアイランドに行って来ました☆詳しい旅行記はこちらへ

海

Cookislands(クック諸島)はNZから3000キロ北東にある15の島々からなる小国です。日本とは国交がないので、ご存知の方は少ないかも知れませんね。下の写真はクックの環礁の一部。ポリネシアのど真ん中、信じられないような美しい海に囲まれています。

環礁


たくさんパワースポット巡りもしてきました。ラロトンガのニードルのように大きな石、尖がった石にはマナが多いものですが、誰かが意図してマナを込めたのだな、と感じるものもありました。下の写真のセブンロックスやコンパスロックなど。

セブンロックス

石などからマナを受け取りたいとき、発せられるマナをいまいち感じられないと思うときは、まず自分から石にマナを送ってみます。必ず、石からのお返しがありますので、じわっとだったりドッカーン!だったり、感じるものがあるはずですよ☆

海や岩からもたくさんマナをもらいましたが、フレンドリーなクックの人たちの笑顔にも癒されました!どこで会う人も優しい笑顔ですっごくウエルカム。観光客同士も思いっきり笑顔笑顔。レンタバイクですれ違う一瞬のアイコンタクトだけで「ほんとに素敵なところだよね~まるで天国みたい!よく晴れて気持ちいいね~」などなどの想いを確認し合えるのです。

プアイクラからの海

溢れるマナでフルチャージになって、嬉しいことにこのタイミングでこの場所で、トリートメントの依頼を受けました。つづきます。
page top
クックアイランドから帰りました
はぁ~、帰ってきちゃったよー。普段、サラリーマンしている夫はもちろん、普段ほぼ遊んでいる私まであまりののんびりバカンスに、日常生活に戻るのが怖くなってしまいましたよ。旅行記はこちら。

ランチ場所

最終日、曇りで最後には雨になってしまったのがせめてもの、楽園クックアイランドに別れを告げるきっかけになってくれた出来事やったわー。あのまま晴天が続いて、昼間は夏、夜は秋か春のような気候が続いていたら、最終日になっても帰国便の時間の確認なんかする気になれなかったと思う。。

ハンモック

心はまだハンモックの上で揺られていますが・・。

ヨット

今更、塩素くさいプールで泳げるのだろうか・・。

そんな気持ちを、オークランドにはサンドフライもいないし!とか、ビールもガソリンも安いもんね!となんとか慰めて、日常生活に戻ろうとしています。。
© 日本とNZ行ったり来たり. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。